めまい・耳鳴り・眼病


耳・目の病気

「めまい・耳鳴り」の相談にいらしゃる方は、年々増えております。

例えば、こんな病気や症状でお悩みではないでしょうか・・。

めまい    

耳鳴り

眼精疲労

白内障・緑内障 など

 

大森薬苑では こう考えます

jyosei_03めまい・耳鳴りは、近年、スマートフォン・テレビ・パソコン・ゲームによる目の使い過ぎや、首肩の血行不良や過度の筋肉疲労により起こる場合が多いです。

また、精神的な緊張感が続いたため、めまい・耳鳴りを起こすこともあります。

更に、「胃内停水」によって「のぼせ」を起こすことが原因の一つとも考えられます。

眼病については、細菌感染やアレルギーなどが原因の場合もありますが、胃腸を整え、目を労わり清潔に保つことが大切です。

当店では、現在の状態を丁寧にお聞きし、体質や栄養状態、ライフスタイルに合ったものをお選びしております。原因療法の漢方薬を中心にお飲みいただき、症状が改善されたと大変喜ばれております。

お一人で悩まず、当店にご相談下さい。

 

あなたへのアドバイス

栄養バランスの良い食事をとりましょう

tyousyoku忙しくて、インスタントラーメンなどで食事を済ませがちですが、今すぐ、規則正しい栄養バランスの良い食事に変えましょう。特に、ビタミン群(A・B・C・D・E)の摂取を心がけましょう。
食事で摂れない場合は、サプリメントを取り入れるなどの工夫が必要です。

水分の摂り過ぎに注意しましょう

胃の不良水分が「のぼせ」に繋がるので、水分の摂り過ぎには注意しましょう。

 

目を休ませましょう

パソコンやスマホの利用時間を短くしたり、時々画面から目をそらしたりして、目を休めましょう。
仕事などで長時間使用になる方は、ブルーライト軽減のメガネ着用するなどの工夫をしましょう。

首筋のコリをほぐしましょう

ストレッチをしたり、首筋をもみほぐしたりして、筋肉が緊張しないようにしましょう。

ストレスをためないこと

suimin不安やイライラなどのストレスがあると、血行が悪くなり、眼精疲労を起こす原因となります。気分をゆったりとして、リラックスしましょう。

睡眠不足、過労を避けましょう

働き盛りでも、十分な睡眠をとって身体を休ませましょう。