認知症予防の為に、出来ること。


先日、漢方の全国大会に参加して来ました。

その中で、脳外科医の先生の講演がありました。

 

気になったキーワードは、

●世界的にみて、日本とアメリカは認知症が多い
●日本人の65歳以上の4分の1が異常
●原因はサラダ油と電磁波などによると思われる
●活性酸素は病気や老化の原因

 

現代の日本人は、生活習慣と食生活などにより「認知症」になるリスクがはね上がっているそうです。
「おかしいな?」と思ったら、すぐMRIをとるべき、とのこと。

 

認知症にも、病気にもなりたくないなら、
●家で使っている油を変える。「米油」が良い
●ドレッシングは手作りするか、ノンオイルを使う
●マーガリンはNG。バターを使う
●電磁波にさらされないように

etc….
家族の為にできることは、沢山ありますね。

 

大変興味深い講演でした。ありがとうございました。

img_4595.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方の大森薬苑(岩手花巻)
0198-23-6040

 

 

otoiwawafoam