老化予防


老化予防脳梗塞予防・もの忘れ予防・認知症予防

骨粗鬆症・骨折を早く治したい・血管を強化したい

視力低下・目の老化・耳の老化

お腹に力が入らない

骨盤のゆがみ

尿漏れ

大森薬苑では こう考えます

「ボケたくない」「いつまでも若々しくいたい」「寝たきりになりたくない」いつまでも健康で若くありたいのは万人の願いです。「どこも悪くない。老化現象です。」と言われたけれど、どうしたら元気でいられますか?といった相談が年々増えています。

CL176_L「平均寿命」と「健康寿命」の間には、男性で約9年、女性で約13年の差があるのをご存じですか?
日本人は「平均寿命」が長いですが、最後まで元気で自立した生活を送ることは困難と言われています。
「健康寿命」とは、健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことです。
おそらく誰もが、この「健康寿命」を延ばしたいと願っていますね・・。

当店では、血行・ホルモンの乱れを改善、不足している栄養素の補給をしたり、お客様一人一人の体質や栄養状態、ライフスタイルに合った漢方薬・自然薬などをお選びし、「健康寿命」を延ばすお手伝いをしています。
また、骨盤のゆがみ、腰やおなかのサポートをすることで、生活の質が向上する場合もあります。

ぜひ当店にご相談下さい。

 

あなたへのアドバイス

ぐっすり眠って、休養を十分に

suimin若々しくいる為には、十分な睡眠をとって身体を休ませることが、何より重要です。深夜までパソコンやテレビを見たり、本を読んだりしていていると睡眠時間が減ってしまいます。

バランスの良い食事をとりましょう

tyousyoku食事時間や栄養バランスの崩れた間違った食生活は、老化を進行させてしまいます。
現代人はついつい簡単なもの(インスタントラーメン、菓子パンなど)で食事を済ませがちですが、規則正しい栄養バランスの良い食事に変えましょう。特に、一人暮らしの方は、栄養失調になりがちです。食事で摂れない場合は、サプリメントを取り入れるなどの工夫が必要です。また、なるべく身体を温める食材を選び、消化の良いものがおすすめです。

ストレスをためないようにしましょう

undouストレスは、身体の機能を乱れさせ、自律神経の働きも乱れさせます。その結果、様々な病気や症状が起こっている場合が多いです。ストレスは、溜めずに発散させる工夫をしましょう。
【ストレス発散方法】
●友達とご飯を食べる(飲む)
●スポーツやダンスをする
●好きな音楽を聞く
●温泉や癒しのスポットに行く
●旅行・ショッピングに行く
●趣味に没頭する       などなど色々あります。お試しください。毎日できる運動をしましょう

足腰の筋力を鍛えるため、日常の中で毎日できる運動を取り入れましょう。

 

お客様の声と健康コラム
  • 投稿が見つかりません。

 


customer01
customer02

otoiwawafoam